茨城県の債務整理におすすめの法律事務所とは?

茨城県の債務整理におすすめの法律事務所とは?

1722view

2018.07.05

債務整理を行うことができる資格

弁護士と司法書士

借金問題は誰にでも起こりうる身近な問題です。病気や介護など、仕事ができない期間が続き、消費者金融からお金を借りて返済に苦しむ人も少なくありません。他にもリストラや給与の削減など、さまざまな事情を抱えている人がほとんどです。無事仕事が順調に進み、十分な返済の目処が立っているのであれば問題ありませんが、中には返済能力が無くなってしまい、破産に追い込まれる人も存在します。

自己破産や任意整理といった借金を減額するための救済措置を債務整理といいますが、これは私たち一般人が自ら手続きを行うことは非常に難しいものです。そのため、ほとんどが代理人を立てて手続きを行ってもらうのですが、代理人となることができるのは弁護士もしくは司法書士に限られます。

弁護士と司法書士の違い

債務整理は弁護士と司法書士の独占業務ですが、実は両者には少し違いがあります。それは、債務である借金の金額です。司法書士は1社あたり140万円までの債務であれば債務整理を行うことができますが、それ以上の金額は弁護士でなければ対応ができません。また、自己破産や個人再生の場合は裁判所への出廷が求められ、裁判官との面談を行うケースがあります。

このとき、弁護士は債務者の代理人として面談に臨むことができますが、司法書士の場合はできません。司法書士はあくまでも依頼人の代理として書類を作成できるものであり、弁護士のように裁判官との面談まで認められてはいないのです。

借金で悩んだらまずは弁護士に相談してみよう債務整理を行うことのできる弁護士と司法書士ですが、さまざまな面で司法書士には制約があります。そのため、借金問題で苦しんでいる場合はまずは弁護士に相談してみるのがベストな方法です。あらゆる解決法に対して弁護士は強い権限を行使することができるため、債務者にとっては心強い味方になってくれます。

司法書士をおすすめする人は、1社あたりの借金の額が小さく、複数社にわたって借金を抱えているケースです。弁護士に比べて司法書士は手数料が安く設定されていることが多く、債権者の数が多ければ多いほど弁護士に比べて手数料は安く抑えることができます。

法律事務所を選ぶポイント

借金問題に強い法律事務所

弁護士や司法書士の多くは「法律事務所」という看板を掲げて営業していることが多いものです。最近ではインターネット上に自社のホームページを開設していることも多く、それぞれの法律事務所の特徴や得意分野を事細かに案内してくれています。法律事務所に債務整理を依頼する場合、参考にするべきポイントがいくつかあります。中でも最も重要なのが、借金問題に精通している法律事務所であるかという点です。

弁護士や司法書士の業務範囲は非常に広く、借金問題以外にも登記や相続など、さまざまな分野に分かれます。法律事務所によって得意な分野もあり、中には債務整理は専門外という事務所も存在します。ホームページや看板に債務整理や借金問題という文言が入っているところを選ぶことがおすすめです。

債務整理の実績があるか債務整理は債権者との交渉や裁判官との面談など、さまざまな交渉事があり、弁護士や司法書士の経験や実績が結果に大きく影響してきます。債務整理を依頼する際に、先ほど挙げた「債務整理に精通している事務所」という点と同様、過去の実績や経験も大きなポイントです。

また、法律事務所自体の規模が大きくてもそこに所属する弁護士や司法書士の中には経験の浅い人も存在します。「事務所の規模が大きいから安心」と先入観を持たずに、依頼する弁護士や司法書士に十分な実績があるかを見極めることも重要です。

実際に会って信用できるかを見極める

借金問題はその人にとって人生を左右するほどの大きな問題です。そのような重要な事柄を安心して任せられるかは実際に弁護士や司法書士に会ってみないと分からないことも多いです。質問に対して真摯に答え、曖昧な返答をしていないかという点はその人の経験や実績、自信を物語っています。

少しでも不安に感じたり不信感を抱くようであれば、他の弁護士や司法書士に代わってもらうか、他の法律事務所に相談してみましょう。

茨城県の債務整理

東京都内の法律事務所がおすすめ

今回のテーマである「茨城県の債務整理」という点を考えてみましょう。もちろん、茨城県にも多くの法律事務所が存在します。しかし、先ほどもご紹介したように債務整理は過去にどれだけ多くの案件を経験してきたか、その実績が結果に大きく影響してきます。

必然的に人口の多いエリアに位置している法律事務所は案件数も多く、豊富な実績を持つ弁護士や司法書士が多い傾向にあります。茨城県の場合は常磐線やつくばエクスプレスなど、東京都内へのアクセスも良好であり、気軽に足を運ぶことのできる範囲にあります。そのため、茨城県内の法律事務所よりも東京都心にある法律事務所を選ぶことがベストな方法といえるでしょう。

何度も足を運ぶ必要がない

アクセスが良いとはいえ、茨城県内から東京都心へは電車で2時間以上かかるケースもあります。しかし、債務整理は法律事務所に何度も足を運ぶ必要はありません。多くの場合は1度の来所で対応できることがほとんどで、交通費や時間も最小限にとどめることができます。

多くの法律事務所では来所前に事前のヒアリングで現在の状況を確認し、当日必要なものを案内してくれます。その指示に従って必要なものを持参すれば何度も来所する必要もありません。

債務整理におすすめの法律事務所

弁護士法人 サンク総合法律事務所

それでは具体的に東京都内のおすすめ法律事務所をご紹介していきましょう。サンク総合法律事務所は日比谷線 八丁堀駅から徒歩4分。つくばエクスプレスを利用する場合、北千住からの乗り換え1回のみで到着します。4人の弁護士が所属しており、債務整理において豊富な経験を持っています。メールや電話などでの事前相談も承っており、いきなり事務所に訪問するのは抵抗を感じるという依頼者に対しても配慮されています。

弁護士法人 東京ロータス法律事務所

日比谷線 仲御徒町駅から徒歩1分。つくばエクスプレスからは北千住乗り換えで到着します。上野駅からも徒歩圏内のため、常磐線であれば直通というアクセスの良さがポイントです。東京ロータス法律事務所は債務整理を専門に扱う法律事務所で、豊富な実績と経験のある3名の弁護士が所属しています。

ホームページには債務整理に関する費用も明瞭に記載されており、分かりやすい料金体系で良心的な法律事務所であることがうかがえます。また、法律事務所の中には土日祝日が休みであるところも少なくありませんが、東京ロータス法律事務所は休日はもちろん、夜間の対応も可能。仕事が忙しい人であっても気軽に相談できるところも大きなポイントです。

そうや法律事務所

日比谷線 秋葉原駅から徒歩7分。つくばエクスプレスからは北千住乗り換えで到着します。そうや法律事務所もまた、債務整理を専門に扱う法律事務所です。2名の若い弁護士が所属し、債務整理に関して豊富な経験を持っています。

あまり年の離れた弁護士とは話しづらいと感じる同世代の人にとって、気軽に相談できる雰囲気が特徴の法律事務所です。もちろんメールや電話での事前相談は無料で、費用についても分かりやすい体系となっています。また、債務整理以外にも離婚や不倫トラブル、相続問題など、お金に関係するトラブルに広く対応が可能です。

信頼できる法律事務所選びの参考に

債務整理は法律事務所の良し悪しによって結果が大きく変わってくることも多いものです。信頼できる弁護士を見極め、自分の財産に関わる借金問題を委ねることは決して簡単なことではありません。しかし、今回ご紹介した法律事務所はどれも信頼のおける実績豊富なところばかりです。ぜひ参考にしていただき、あなたの借金問題が一日でも早く解決するよう祈っています。

このコラムが気に入ったら
ぜひ「いいね!」をお願いします♪

みんなに役立つ情報をお届けします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

あわせて読みたい関連コラム

掲載中のコラムを見る